月末金曜日は午後3時退社のプレミアムフライデー。

メリットデメリットよりも

そこに、チャンスはあるか知りたいですよね?

プレミアムフライデー ネットワークビジネスを始めたい方にはチャンス!

ネットワークビジネス プレミアムフライデー

このほど政府は消費喚起のために、
プレミアムフライデーなるものを
実施することを公表しました。
2017年2月より、まずは官公庁始め
大企業から実施される見通しです。

プレミアムフライデー。

実施されると、どのようなことが
起きるのでしょうか?

そもそもプレミアムフライデーってなんでしょうか?

読売新聞 2016/12/9 配信から引用

政府と経団連は、毎月最終金曜日の午後3時をめどに従業員に仕事を切り上げさせ、
消費を促す「プレミアムフライデー」を実現しようとしている。
全国の企業に対して、対応を呼びかける方針だ。

それに合わせ、夕方に旅行業界や外食産業などが連携してイベントを開催したり、デパートや百貨店も独自の商品を売り出したりと手を打つ。
プレミアムフライデーは、来年2月24日に始まる。
検証を経て、徐々に全国に普及させる。



要するに官庁やサラリーマンをはじめ、ゆくゆくはすべての労働者が
月末の金曜日に昼食を食べた後、

「早く帰らせてあげるから、寄り道してお金を使ってね♡」

というものですね。

狙いとしては、政府が平成32年度をめどに名目国内総生産(GDP)
600兆円実現のために、現在300兆円の個人消費を360兆円に引き上げることのようです。

一般的に考えられるメリットとしては、こんな感じでしょうか。

[check]1.損得抜きに早く帰れる。これはうれしい。
[check]2.夕方早く病院にかかって、早く帰れる!これもうれしい。
[check]3.経団連が率先して計画しているので参加企業が多く、豊富なサービスが生まれるかも。
[check]4.週末に旅行を考えていれば、計画がスムーズに立てやすくなる。
[check]5.プレミアムフライデーによる消費が喚起され、一定の経済効果はある。

ただ、地方在住の私から見ると、デメリットの方が上回る気がします。。^^;

そこの地方在住のあなた。
少し、一緒に考えてくれませんか?

プレミアムフライデーのデメリットを考えてみた(地方限定)

時給契約の人には恩恵が薄いかもデス

地方の安い賃金で、時給いくらで仕事を請け負っている人からすると、
金曜日はいつもより2時間分手当てが減るため、早く帰れて嬉しい人と
複雑な人と2極化するような。。
まず、消費するためのお金をください(笑)

サービス業はどこも人手不足なんデス

地方の飲食業界は、特に人手不足で人材確保に苦労しています。
プレミアムフライデーが実施されれば、その分、早い時間からの人手の
確保が必要ではないでしょうか?
確保できないと開店もできませんね。そうすると、プライムフライデー
そのものの恩恵は受けられないですよね。。

地方はお店が少ないんデス・・・

都会では就労時間が早く終わった場合、いくらでも行き先がありますね。
百貨店に映画館やフィットネスジム、人気の美容室や家電量販店、
劇団四季や歌舞伎に寄席。
料理教室、着付け教室。隠れ家的なワインバーにレトロな酒場…

私が都会に住んでいた頃、金曜日の仕事帰りに寄ったところを
思いつくだけ挙げてみました。
いやー思い出って深いですね。デヘッ(ノ∀`@)

ですが、、、

地方に行けば行くほど、仕事が早く終わっても

遊びに行ける場所が少ないんですねぇ。。

家に帰ってテレビを見る時間が増えるだけか、暇つぶしにパチンコへ行くとか、
そんな人が多くなるという結果に終わるかもしれません。

プレミアムフライデー。

都会以外は盛り上がらないという結果になってしまうかも。。

で・す・が!

地方に住んでいる人こそ、ある意味チャンスかもしれませんよ?

地方企業でプレミアムフライデーが実施されたら。

空いた時間を『労働収入ではないこと』に使えるとしたらどうでしょうか?

在宅で家族と一緒に過ごしながら、空いた時間で収入を得る。
自宅でもカフェでも、早い時間から自分の好きな場所でビジネスができる。

としたら、どうでしょうか?

ずばり、インターネット展開のビジネスです。
現代はスマホの急速な普及も後押しして、インターネットを使わない日は
もはや無いといっていいくらいのネット時代です。

在宅でビジネスをするチャンスがまだまだ眠っています。

でも、難しそうなんだよね。。
誰でも出来るわけじゃないでしょ??

よ~~く分かります。

私も最初はそうでした。

インターネットを利用したビジネスは本当にいろいろあります。
ネットワークビジネスだけではなく、アフィリエイトやせどり、情報商材。
ネット証券やデイトレード、FX、探せば色々ありますよね。

ネットワークビジネスがあなたの答えになるかもしれません

今まで、ネットワークビジネスはなんだかしっくり来なくて…
やり方が苦手なんだよね…と言っていた方たちもインターネットで展開する
という点で参入する方が増えています。

「インターネットを使って、何か在宅でできる仕事があったらいいな」

自宅に居る時間を少しでも持ちたいと思っているワーキングマザーや
インドア派の方なら、一度でも思ったことがあるはずです。

ですが、
「インターネットのスキルがない」
「自分には無理…」

そう諦めて、チャンスを仕舞い込む人が多いのも事実です。

私が始めたインターネット展開のネットワークビジネスは
パソコンのスキルがなくても、どのように展開していったらいいか分からなくても

サイト作成、記事の書き方、SEO対策の方法などなど…

すべて1から学べる仕組みになっています。

在宅で学びながら、スキルを身に付け、ビジネスを構築していけるとしたら…

インターネットを使って在宅で学びながら稼ぐ仕組みが

ネットワークビジネスにはあります。

プレミアムフライデーはチャンスです。

時間の有効な使い方、地方から始めましょう^^*



。゜・。・゜・。+☆+。。゜・。・゜・。+☆+。

★☆☆合わせて読みたい関連ページ☆☆★


ネットワークビジネスは完全在宅のインターネットで!

画像の説明

ネットワークビジネス

ネットワークビジネス


詳しい情報

資料請求はコチラからどうぞ☆彡

[check]しつこいご案内や勧誘は一切ございません。安心してお求めください。

[check]ご案内資料・動画は すべて無料でご覧頂けます。

[check]資料請求後、1週間メールでご案内し、終了です。


知ってほしいこと

pq.Rica