崖っぷちシングルマザーは強い

「ネットワークビジネスは女性の味方」
という記事内容は以前に掲載しましたが、
女性の中でも特にシングルマザーは本気度が高いと思います。

本気でやらなきゃいけない理由は2つ。

両方とも結局はお金のためなんですけどね。

でも、お金が理由であっても。
愛しい子どもたちを育てるためです。

理由1。生活のため。

auto-G7tuVX.jpg

副業を持たないと生活が苦しい
シングルマザー。
私の周りでもいますね。

朝の新聞配達、
夜の清掃、
夜の事務(伝票入力)、
コンパニオン・・・
子どもの関係でバイトを3つ
掛け持ちしているシングルマザーもいます。

2つ掛け持ちすれば4~5万は稼げるでしょうが、
その分、家庭がおろそかになる、
子どもと一緒にいる時間が少なくなる、
体調管理もままならなくなり、
本業に支障が出てしまっては本末転倒。

子どもがある程度大きくなれば、
外で働く時間も長くなってもいいのでしょうが、
そうすることで、子どもと一緒に居られる時間が
「 減 る 」
ということは
後々、内面的な問題が出てくるんですよね。。

外で働くということは「時間的拘束」が大きいのです。

シングルマザーの大多数はいつも、

時間とお金の問題と隣り合わせではないでしょうか。

子育てしながら家のこと、
老いていく親の面倒も見なければならない
シングルマザーにとって、

会社の都合に自分の生活を合わせるって、
ちょっと想像するだけでとても大変だと思いませんか?

「会社辞めたい・・・」
「いや、辞めるとまでいかなくても、パートくらいの時間にしたい」

でも、生活が。。。
フルタイム勤務じゃなくても、確実な収入を得られたら・・・
 
もしそんな方法があったら、あなたはどうでしょうか?

パブロのように生きる方法を…

つまり、

「収入が止まらないシステム」の正体を
ちょっと本気で覗いてみたくなりませんか?

会社勤めをしていると、
大手はまだ安定しているのですが、
中小企業は土日の出勤、祝日出勤もザラですよね。
急な残業だってある。

知り合いの本業、年間休日106日です。

雇われるということは、自由でいられる時間が少ないということなんですね。
 
会社の都合に合わせて何とか仕事を続けても、
いつも子どもや親の病気にビクビクです。

急に休んでもいいように、マニュアルは万全にして
ホウレンソウも漏れなくやっていますが、
でも、なんだか後ろめたい気持ちになるんです。

仕事が忙しくてなかなか子どもと一緒にいられない。
手が離れたと思ったら、今度は思春期。
何を考えてるのか、よくわからないお年頃。

なんとかなるって誰が言った?
心配じゃん…!

とても疲れ果てて帰って来た日は、
食事もスーパーのお惣菜やお弁当になりがち。

本当は手作りの食事を作りたいけど…

もう、なにもかも面倒だ。。。

時間的拘束の長い会社を辞めたいと、葛藤をする
先輩シングルマザーたくさん見てきました。

理由2。年金確保のため。

さらに、大きな問題点があるのです。
それは。

将 来 の 年 金

離婚の最大のリスクは、年金の受給額が少なくなること。
遺族年金も当然、対象ではありません。

結婚・離婚したときの年齢にもよりますが、
専業主婦が長かった方は、

厚生年金に加入した期間も短くありませんか??

仮に40歳で社会保険に加入して、
65歳まで頑張って働いても、

年金額はそんなに多くは見込めません。
(年収600万円以上の方は別です)

憂鬱



じゃあ、

貯蓄をしておこうと思っても、
今のぎりぎりの生活で、
どうやって貯金すれば?

身体を酷使するほど働いて、
子どもの教育費などで
お金を使い果たし、
老後は年金も少ししかもらえない
カツカツした生活…

そんなことって。。。

有り得ます。



いーや、シングルマザーはもっと幸せにならなくちゃ!!
本当は精神的には満たされていることをもっと伝えたい!!

私の仕事は、夜勤の事務もありますので、
夜勤をすれば、収入は増えます。
(その分、子どもとも一緒にいられませんが)

しかし、どんな仕事もそうですが、

生活は保障してくれても、老後の保証まではしてくれませんよね。

老後の保証をしてくれる仕事。

私、見つけました。

花と親子



最初はコツコツ始めて、
頑張り次第で、2年後、3年後には
夢に思えていたものを実現することが可能です。
強固な組織を作り上げれば、
自分が動かなくても、安定収入した収入が手に入るのです。

これが、本気でやっている理由です。

私の実践している方法は、

[check]完全在宅型のネットワークビジネスで
[check]好きな時間、好きな場所で出来る
[check]しかもネット環境があれば世界中どこでも出来る
[check]収入が止まらないシステムが軌道に乗れば、権利収入が手に入る。

たったこれだけです。

しかし、これを成し得るためには、
ダウン組織を拡大することが必要です。

そのためにはチームに

集客できるノウハウがあるかどうかですが、

シングルマザーのあなたにも。

そういうチームを見つけていただきたいです。

30~40代のシングルマザー・シングルファーザーが

活躍しているビジネスとは?

画像の説明

ネットワークビジネス

ネットワークビジネス2018


[check]しつこいご案内や勧誘は一切ございません。安心してお求めください。

[check]ご案内資料・動画は すべて無料でご覧頂けます。

[check]資料請求後、1週間メールでご案内して終了です。

pq.Rica