モリンダは米国の最も勢いのある会社(モメンタムランキング)で常連!

モリンダといえば、[TruAge]とイリドイド

ノニジュースでおなじみのモリンダジャパン。
初めてモリンダジャパンのサイトを訪れたとき、私はとても驚きました。

ネットワークビジネス モリンダ ロゴ

なぜなら、昔、母が愛用していたものだったからです。
男の人のあの特徴的なカラダと
独特な味がした「ノニ」という名前は
よく覚えていましたから、
ノニジュースの画像を見たときは

『母もネットワークビジネスをやっていたんだなぁ』
と感慨深かったものです。

さて、モリンダは過去にいろいろな評判はありました。

そして、モリンダは2014年以降、創立から20年間積み上げた
実績を基盤に新しい戦略をすすめていきました。
これが大当たり。

モリンダは、AGE(タンパク質等と余分な糖が
結合してできる老化を促進する有害物質=終末糖化産物)を、
認知してもらうために

「TruAge(あなたの本当の年齢は?)」

というキーワードで啓蒙活動を行っています。

キーワードは「TruAge(あなたの本当の年齢は?)」

キーワードである[TruAge]とモリンダ社の哲学ともいえる、

最高の原料と最新の科学を融合して世界の人々に本当に役立つ方法を探究し、提供し続ける

シンプルに直訳すると

Earth's Best(地上で最高のもの)

の原料を生かした製品戦略をスタートさせ、
4つの新たな製品ラインを作って販売展開しています。

4つの新たな製品ラインとは??

[check]1)トゥルーエイジビバレッジ

モリンダの核となる製品ライン
タヒチアンノニジュースやマキシドイドをはじめとするラインアップ

[check]2)トゥルーエイジボディー
中心となるのは食物繊維で糖質コントロールができる
「シュガーコントロールファイバー」
健康的な生活習慣作りを意識する方向けに奨励。

[check]3)トゥルーエイジパフォーマンス
中心となる製品は必要なエネルギーをタイムリーに届ける
燃焼系飲料「プロテインプラス」
体を動かす方や運動する方向けに奨励。

[check]4)トゥルーエイジスキン
体の外側からエイジングケアを意識した製品。


ノニに含まれる注目成分「イリドイド」

世界的旋風とともにスーパーフルーツ産業を作り上げたといっても過言ではない
モリンダノニジュース。

このノニに含まれる成分の中で、モリンダが最も注目した成分は
「イリドイド」でした。
イリドイドとは、主に有用植物に含まれる成分のグループの 1つで、
これは一般的な食用植物にはほとんど含まれていないため、手軽に
摂取することはできないんですね。

抽出・合成など人工的に手を加えて操作したイリドイドではなく、
自然に存在する状態で、なおかつ定量化されたイリドイドを入手することは
困難なことです。

ではそのイリドイドにはどのような特徴があるのでしょうか?

[check]1.自らを「守る」成分
植物は、虫に食べられないよう自らを防御するために
イリドイドを分泌します。
食べられてしまった場合も、それを修復するのにこの成分が
役立っているといわれています。
イリドイドには、植物栄養素としてよく知られるポリフェノール以上に、
人間の体を整える働きがあることがわかってきました。

モリンダの長年の研究により、現在ノニには、
果実に 19 種類、葉には10 種類※のイリドイドが確認されています。
(2014年7月現在)。

※ノニ果実、ノニ葉に同種のイリドイドが含まれているため23種類となります。

[check]2.壊れない「強さ」
植物栄養素は熱や光に弱く、時間が経つと壊れてなくなって
しまうものがほとんどですが、
イリドイドは「イリドイド配糖体」という 特殊な形でモリンダ製品に
含まれているため、比較的安定しています。また、 熱にも比較的強く、
高温で殺菌してもイリドイド量にほとんど変化がないことが分かっています。

[check]3.体内で「活性」
イリドイドは体に取り入れるまではイリドイド配糖体ですが、
体内に入ると消化酵素によって「活性イリドイド」に変わります。
イリドイドには多くの種類があり、サンシュユやオリーブ葉、
ブルーベリーなどにもノニとは違う種類のイリドイドが含まれ、
それぞれのイリドイドが体内で活躍します。

・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *・゜☆゜・*:.。. ☆.。.: *

モリンダは世界の最先端を走る研究施設を持ち、
先端技術とともに最新の研究を進めています。
これまでに1億2,500万ドル(約125億円)以上を研究開発費に投入し、
18の論文を発表してきた実績からも、
さらなる研究によって、新たなイリドイドが解明されそうですよね。
今後のさらなる成長が楽しみなネットワークビジネス社です!

★☆☆関連ページ☆☆★


当サイトでは特定の企業を推奨しておりません
2017ネットワークビジネスランキング 速報はこちら

2017ネットワークビジネスランキング 速報

インターネットMLMにご興味のある方へのご案内資料はこちら

こっそりMLM

インターネットMLM


pq.Rica